阿倍野区 住吉区 東住吉区の整体 カイロプラクティック 腰痛 ギックリ腰 肩こり 五十肩 頭痛 首の痛み 腕のしびれ 坐骨神経痛 膝の痛み 生理痛 O脚 猫背
西田辺 昭和町 長居 鶴ケ丘 南田辺 駒川 北畠 姫松 帝塚山からもアクセス良好

らくらく整体 にしかわカイロプラクティック
ブログです

 2012/10/27
タイトル  怒らない技術2
こんにちは、
らくらく整体 にしかわカイロプラクティックの西川です。


怒らない技術2 それでも怒ってしまうアナタへ
嶋津良智 著 (フォレスト出版)

という本を読みました


夫婦ともども読んだのですが、
それ以来お互いイライラする機会が減った気がします

この本で一番、なるほどなぁ~、、、
と思ったのは下の図です


↓なぜ、人は怒るのか?
なぜ、人は怒るのか?

怒りたくなる出来事や、イライラする状況が向こうからやってくるのではなく、
実は自分の「心の枠」から外れた事が起きた時、
”怒るぞ”もしくは”イライラするぞ”と自分が決めたのです


重要なのは、「心の枠」は大きくなったり小さくなったりするということです

仕事の予定が立て込んでいたり、病気があったり、身体が疲れていたりすると、
当然「心の枠」は小さくなります

逆に、嬉しい事があったり、楽しい事があったら
「心の枠」は大きくなります

当たり前ですが、これが大事です


怒らない・イライラしないためのひとつの方法は、
「心の枠」を大きくすることです

仕事の都合をコントロールすることは困難ですが、
自分の身体をお手入れ(メンテナンス)する事は出来ます

自分では気付いていない”隠れ疲労”や、”歪み”で
「心の枠」が小さくなっていませんか?

身体を整え、「心の枠」を大きくしましょう


↓詳しくはこちらをどうぞ
怒らない技術2


西川

身体と心のコンディションを整える にしかわカイロプラクティック
大阪市阿倍野区阪南町5-5-13東五ビル1階 (西田辺駅から徒歩3分)
06-6623-5577




 2012/10/12
タイトル  大神神社
こんにちは、
らくらく整体 にしかわカイロプラクティックの西川です。

奈良県桜井市にある大神(おおみわ)神社へ行って来ました

ウィキペディアによると・・・
大物主大神(おおものぬしのおおかみ)を祀る。日本神話に記される創建の由諸や大和朝廷創始から存在する理由などから「日本最古の神社」と称されている。
日本国内で最も古い神社のうちの1つであると考えられている。

三輪山そのものを神体(神体山)として成立した神社であり、今日でも本殿をもたず、拝殿から三輪山自体を神体として仰ぎ見る古神道(原始神道)の形態を残している。
自然を崇拝するアニミズム(精霊信仰)の特色が認められるため、三輪山信仰は縄文か弥生にまで遡ると想像されている。

・・・とのこと。

拝殿でお参りし、三輪山へ登拝させていただきました

登拝というのは、山に登ってお参りするのですが、
山そのものが神であるため、その中に入って行くというのは
なんとも厳かな気持ちになります

時間の関係で途中までしか登れませんでしたが、
澄んだ空気と自然で、なんだかパワーをいただいた気分になりました


拝殿前にて
大神神社にて



その後、近くの公園でピクニック

関西人の本能か、巨大なタコにテンション上がりつつ、
楽しく過ごしました


巨大タコ(私の身長(180cm)の倍はあります)
タコ公園


最後はスーパー銭湯で汗を流してリフレッシュ

虹の湯 西大和店(奈良県北葛城郡上牧町上牧3237)
虹の湯


秋の一日、こんな過ごし方も良いですね


-おまけ-

帰り道に寄ったコーヒーショップでスピードくじのキャンペーンをしていました

妻が引いたところ、なんと”当たり”を引くではありませんか

これも大神神社のパワーか・・・すごい


ドトールさん、ありがとう
ドトール


ちなみにブログを書き終えたら、このコーヒーをいただくつもりです


西川

身体と心のコンディションを整える にしかわカイロプラクティック
大阪市阿倍野区阪南町5-5-13東五ビル1階 (西田辺駅から徒歩3分)
06-6623-5577




 2012/10/5
タイトル  ごぼう茶
こんにちは、
らくらく整体 にしかわカイロプラクティックの西川です。

最近”ごぼう茶”が流行っている、
施術をしながらYさんとそんな話をしていました

いつも通りきっちり身体のメンテナンスを終え、
Yさんが帰られる際、「ごぼう茶良かったら持って来ましょうか?」と言われました

私は驚きながら「えっ!いいんですか!?」と言い終わるのが早いか、
出るのが早いかの勢いでYさんは飛び出して行かれました

驚きつつも、次の予約の準備のためベッドの清掃をしていました

すると数分後・・・

なんということでしょう、
Yさんが”ごぼう茶”片手に戻って来られたではありませんか

わざわざ取りに帰って、差し入れをしていただき
感激しました

Yさん、ありがとうございました
とっても美味しいです


ごぼう茶
ごぼう茶


ちなみにこのブログはごぼう茶をいただきながら書きました


西川

身体と心のコンディションを整える にしかわカイロプラクティック
大阪市阿倍野区阪南町5-5-13東五ビル1階 (西田辺駅から徒歩3分)
06-6623-5577




 2012/10/1
タイトル  なぜ、「これ」は健康にいいのか?②
こんにちは、
らくらく整体 にしかわカイロプラクティックの西川です。

昨日は台風で大荒れの空模様でしたね、お怪我はありませんでしたか?

そんな悪天候にも係わらず、皆さまご予約通りの時間にご来院いただいたき、
素直に嬉しく、感謝の気持ちでいっぱいです

さて、前回は、
アンケートによると、疲れを感じる年齢には男女差があり、
女性の方が10歳遅かった。
その原因は「男女年代別の自律神経測定データ」を調査することにより
見えてきた。
という話でした

さて、その続き

自律神経は
交換神経副交換神経も、加齢とともに低下低下していくだろう、
と著者は仮説を立てデータを集めたのですが・・・

以下引用
驚くべきことに、交換神経のレベルには加齢による変化も男女差ほとんど見られなかったのです。
でも、それ以上に驚いたことには、
副交感神経に関するデータでした。

副交感神経のレベルは、予想どおり加齢とともに穏やかに下降していたのですが、男女ともに、ガクッと急降下する時期があったのです。そして、その年代こそが、男性は30歳を過ぎたあたり、女性は40歳を過ぎたあたりだったのです。
これは、先ほどの男女それぞれの体力低下が見られた時期と一致します。

つまり、私たちが実感していた「急激な体力低下」は、
副交感神経が急降下したことによる「自律神経のバランスの乱れ」が原因だった可能性が強まったのです。
「体力の低下=
副交感神経の低下」だということに気付いたとき、私はこれが男女に寿命の差をもたらしているものではないか、と仮説を立てました。 (引用ここまで)

副交感神経が低下するとどうなるかと言いますと、
血管の老化が進み、同時に免疫力も低下し、体は病気になりやすい状態になってしまいます

まだ仮説の段階ですが、
副交感神経が寿命に影響を与えるという話は大変興味深いですね

健康で長生きするためには、
副交感神経の働きを低下させない事が大事です
逆に言えば、
交換神経を優位にさせ過ぎない事でもあります

例えば先週一週間、
緊張している時、ストレスを感じている
交感神経優位)

休んでいる時、リラックスしている時(副交感神経優位)
どちらの方が多かったでしょうか

当院のカイロプラクティックは、身体の深い部分から緊張を取るため、
深いリラックスと、血流の流れが良くなり、きちんと疲労回復が出来る身体作りを目指します

30歳を過ぎた男性の方、40歳を過ぎた女性の方、
これから
副交感神経力を高めませんか


時の流れは変えれませんが、副交感神経力で老化を遅らせましょう



西川

身体と心のコンディションを整える にしかわカイロプラクティック
大阪市阿倍野区阪南町5-5-13東五ビル1階 (西田辺駅から徒歩3分)
06-6623-5577




 ご予約はこちらから
上へ

    Copyright (C)2012 らくらく整体 にしかわカイロプラクティック All Rights Reserved..