整体と整骨の違い

 

 

肩こり、疲労には保険が適用されません

整体院と整骨院。一文字違いですが、実は全然違います。
まず、それぞれがどういったところが説明いたします。

○整骨院
接骨院、整骨院、ほねつぎ、これらの看板を見たことがあると思いますが、どれも同じものです。
そこでは、柔道整復師が施術を行います。
柔道整復師は国家資格で、柔道整復師法で規律されます。

・柔道整復師法
この法律は、広告(例えば看板)にも規制を掛けています。
実は、「柔道整復」、「接骨」、「ほねつぎ」の3つの表現しか使えないことになっています。
だから、上で接骨院、整骨院、ほねつぎ、どれも同じと言いましたが、整骨院は法律違反です。よく目にするのは、慣例上見逃されているだけです。鍼灸整骨院も認められていません。
ちなみに、”肩こり”や、”腰痛”といった症状を看板に書くことも禁止されています。
・柔道整復師
この資格がなぜ国家資格かと言うと、医療保険が適用になる場合があるからです。
(全ての施術で保険適用とはなりません)

保険適用となるケースは、骨折・脱臼の応急処置、ねん挫や打撲といった原因が明らかなケガの場合です。
このようなケースでは保険の適用となるため、整骨院は国家資格が必要です。

つまり、柔道整復師は保険適用となる、骨折、脱臼、ねん挫、打撲の専門家であり、肩こりや腰痛の専門家ではありません。ましてや、猫背や健康・美容とも関係ありません。大阪府の広報誌 府政だより(No.386より抜粋)にも、はっきりと書かれています。
ただし、保険適用とはなりませんが、柔道整復師が肩こりや腰痛や疲労回復のための施術を行うことがあります。それがいわゆる自費治療や実費診療と言われる保険の効かない施術です。
この実費治療を、整体やカイロプラクティック、という名称でしている整骨院があり、紛らわしい一因となっています。

日本カイロプラクティック医学協会(JACM)認定カイロプラクター

○整体院
一方、整体院では上記の実費治療のみを行うので、保険が適用出来ることはありません。
つまり、整体院の専門は肩こりや腰痛、姿勢の改善から疲労回復などなど、ケガや病気以外全般です。

 

整体院では、整体師が施術を行います。
整体師、というのは国家資格ではありません。肩こりや腰痛などを改善する資格があれば取るのですが、ないものは取りようがありません。

プロゴルファーや、プロ野球選手になるための国家資格がないのと同じです。

 

国家資格ではないので、整体師と言っても技術や知識の差は広いです。極端に言えば、なんら技術や知識がなくても開業が出来ます。法的にはなんら問題はありません。
昭和35年、最高裁判所で判決が出ています。一言で要約すると「人の健康に害を与えなければ、業(仕事)として行って構わない」というもので、現在でもこの判決が基準となっています。

もっとも、開業は出来ても、技術も知識も経験もなければ、治療院を存続させることは難しいでしょう。

当院はどうかと言いますと、大川カイロプラクティック専門学院で2年基礎医学、解剖学、病理学などの知識、カイロプラクターとしての実技訓練、卒業後は直営院でスタッフとして実地訓練を経て2010年に開業しました。

その後10年以上営業を続けさせていただいております。

○カイロプラクティック
アメリカ生まれの手技療法で、WHO(世界保健機関)でも補完代替医療として認められている。アメリカの他、イギリス、カナダ、オーストラリアなど世界中で国家資格として認められていますが、日本では法制化されていません。

 

カイロプラクティック発祥当時は、背骨を調整(アジャスト)することにより、効果があるとされましたが、医学の発達とともに、背骨だけでなく筋肉や関節の重要性が分ってきました。それにより、カイロプラクティックと言っても様々なやり方(流派)が生まれました。
しかし、「予防医学」の重要性や、医学の知識に基づいて考えることなどは、共通していると思います。

 

当院では、背骨や首の骨をボキボキ鳴らす施術はせずに、筋肉や関節の調整を主に行います。なぜなら、この方が安全かつ、効果が高いからです。

ちなみに、整体は東洋生まれで、柔術、中国医学、カイロプラクティック、オステオパシーなど、様々な要素を取り入れた手技療法です。

整体の中に、カイロプラクティックも含まれますので、この両者を厳密に区別することは不可能ですし、意味もありません。
ですから、当院の名前は、らくらく整体 にしかわカイロプラクティックと、整体とカイロプラクティックの両方の名前を入れています。
○整体と整骨の違い まとめ
健康で美しくなりなたい、疲れを取りたい、元気になりたい

そんなあなたは整体やカイロプラクティックがおすすめです。

 

骨折や脱臼、打撲やねん挫などのケガをした

整形外科、もしくは整骨院(接骨院)がおすすめです。

それぞれ専門がある訳ですから、専門の所へ行くのがベストです。

 

昔から「餅は餅屋」と言われる通りです。

らくらく整体 にしかわカイロプラクティック

〒545-0021大阪市阿倍野区阪南町5丁目5−13 東五ビル 1階